『長期投資家としての期待』   

日時 2022年7月8日(金) 16:00~17:30
聴講形式 今般の感染状況等を踏まえ、本講演会はオンラインのみの聴講といたします。
 ①Zoomを利用したオンラインによる聴講
 ②YouTubeを利用した後日聴講(2週間限定となります)
出演者 江良 明嗣 氏 (ブラックロック・ジャパン インベストメント・スチュワードシップ部長
           マネージング・ディレクター)

■ 概要

 日本企業が世界における存在感を維持するためには、持続的な企業価値の向上が不可欠である。そのためには、より一層の経営の高度化や実効性のあるガバナンスが重要なポイントになると考え、スチュワードシップ活動を積極的に実施している。
当日はブラックロックが、長期投資家としてスチュワードシップ活動において重視している、パーパスに基づく長期戦略、コーポレート・ガバナンス、人的資本、脱炭素化社会へのトランジションのあり方、サステナビリティ等のテーマについての考え方をご紹介し、機関投資家として議決権行使・エンゲージメント活動においてどのような点を重視しているのかを説明する。(講師より)

■ 出演者紹介(敬称略)

◎江良 明嗣(えら・あきつぐ)
 ブラックロック・ジャパン インベストメント・スチュワードシップ部長
 マネージング・ディレクター

⇒略歴は こちら をご参照下さい。

■ 参加形態

参加形態
Zoomを利用したオンラインによる聴講 WebセミナーにはZoomを使用します。
企業によってはセキュリティの観点によりZoomが使用できない場合がございますので、事前にご確認ください。
YouTubeを利用した後日聴講 開催日から数日経過後に、2週間限定でYouTube配信します。

  ※通信費用は各自でご負担いただくことになりますので、ご了承ください。

■ 参加費・お申し込み

参加種別 参加費(税込)
日本コーポレート・ガバナンス・ネットワーク会員 3,300円
※個人会員の代理出席は不可です
非会員 6,600円
講演会(2022/7/8) 申し込み
上の「参加申し込み」をクリックすると、専用申し込みフォームのページへ飛びます。