『令和元年改正会社法のポイント~主要論点を趣旨から理解する~』   

日時 2021年2月5日(金) 16:00~17:30
聴講形式 今般の感染状況等を踏まえ、本講演会はオンラインのみの聴講といたします。
 ①Zoomを利用したオンラインによる聴講
 ②YouTubeを利用した後日聴講(1週間限定となります)
出演者 邉 英基 氏 (森・濱田松本法律事務所 パートナー弁護士)

■ 概要

令和元年改正会社法が、いよいよ2021年3月1日に一部の規定を除き施行されます。改正点は株主総会や取締役に関する事項など多岐にわたり、開示対応など実務的なものも多く含まれるため細かな改正であるという印象を持つ方もいらっしゃるかもしれませんが、その中には、コーポレート・ガバナンス上重要な意義があるものを含んでいます。本セミナーでは、改正法の立案を担当した講師が、改正法のポイントに触れつつ、その意義について、基本に立ち返って解説をするものです。本セミナーでは、皆様に、改正法の要点を、そのコーポレート・ガバナンス上の意義から深くご理解いただくことを目的としております。(講師より)

■ 出演者紹介(敬称略)

◎邉 英基(べん・ひでき)
 森・濱田松本法律事務所 パートナー弁護士

慶應義塾大学法学部法律学科、ミシガン大学ロースクール卒業。
2008年森・濱田松本法律事務所に入所、2014年から15年までギブソン・ダン・アンドクラッチャー法律事務所のロサンゼルスオフィスにて執務。
その後同年7月から2018年12月までは法務省民事局にて令和元年改正会社法の立案を担当。主要取扱分野は、株主総会対応、アクティビスト対応、コーポレート・ガバナンス業務、M&A業務など。

■ 参加形態

参加形態
Zoomを利用したオンラインによる聴講 WebセミナーにはZoomを使用します。
企業によってはセキュリティの観点によりZoomが使用できない場合がございますので、事前にご確認ください。
YouTubeを利用した後日聴講 開催日から数日経過後に、1週間限定でYouTube配信します。

  ※通信費用は各自でご負担いただくことになりますので、ご了承ください。

■ 参加費・お申し込み

参加種別 参加費(税込)
日本コーポレート・ガバナンス・ネットワーク会員 3,300円
※個人会員の代理出席は不可です
非会員 6,600円
 講演会(2021/2/5) 申し込み
上の「参加申し込み」をクリックすると、専用申し込みフォームのページへ飛びます。