『社外取締役制度の成果と課題』   

日時 2022年10月17日(月) 16:00~17:30
聴講形式 今般の感染状況等を踏まえ、本講演会はオンラインのみの聴講といたします。
 ①Zoomを利用したオンラインによる聴講
 ②YouTubeを利用した後日聴講(2週間限定となります)
出演者 浦野 光人 氏 (ニチレイ 元 社長)

■ 概要

 2001年以来上場会社の社外取締役を9社(9業種・平均勤続7年)、社外監査役を2社(2業種・平均勤続5年)経験、また株式会社ニチレイでの代表取締役12年間(2001年~2013年)においては社外取締役6名、社外監査役6名の方々を招聘、双方の立場を22年間にわたって体験してきた。
 その間に経験知として把握した社外取締役制度の成果そして課題について皆様とご一緒に考えてみたい。成果について言えば企業毎の違いが大きすぎて簡単にまとめることはできないし、課題はまさしく山積している。社外取締役が取締役会議長や指名・報酬委員会委員長を担うという視点か
ら取締役会及び指名・報酬委員会の実効性についても議論してみたい。(講師より)

■ 出演者紹介(敬称略)

◎浦野 光人(うらの・みつど)
  ニチレイ 元 社長

⇒略歴は こちら をご参照下さい。

■ 参加形態

参加形態
Zoomを利用したオンラインによる聴講 WebセミナーにはZoomを使用します。
企業によってはセキュリティの観点によりZoomが使用できない場合がございますので、事前にご確認ください。
YouTubeを利用した後日聴講 開催日から数日経過後に、2週間限定でYouTube配信します。

  ※通信費用は各自でご負担いただくことになりますので、ご了承ください。

■ 参加費・お申し込み

参加種別 参加費(税込)
日本コーポレート・ガバナンス・ネットワーク会員 3,300円
※個人会員の代理出席は不可です
非会員 6,600円
講演会(2022/10/17) 申し込み
上の「参加申し込み」をクリックすると、専用申し込みフォームのページへ飛びます。