日本コーポレート・ガバナンス・ネットワークが行うセミナー・シンポジウム

第165回セミナー
『バーチャル株主総会の実務と今後の展望』

【日時】 2021年4月16日(金) 10:00~11:30
【聴講形式】 今般の感染状況等を踏まえ、本セミナーはオンラインのみの聴講といたします。
 ①Zoomを利用したオンラインによる聴講
 ②YouTubeを利用した後日聴講(開催日から数日経過後に、1週間限定でYouTube配信します)。
【出演者】 牧野 達也 氏  (三菱UFJ信託銀行 法人コンサルティング部 フェロー)

■ セミナーの趣旨

バーチャル株主総会は、新型コロナ対応として注目され昨年の6月総会では実施社数が約120社と一気に増加しました。2020年の株主総会ではさらなる増加が見込まれるうえ、本年の通常国会に産業競争力強化法の改正法案が上程され、いよいよバーチャルオンリー総会の開催が現実味を帯びてきました。このように、我が国でもバーチャル総会に関して一気に動き出した感があります。
そこで、本セミナーでは、我が国でのバーチャル総会の実施例を紹介し、実務上の課題と解決策につき解説するとともに、バーチャル総会に関する今後の展望を占っていきます。(講師より)

■ 出演者紹介(敬称略)

◎牧野 達也(まきの・たつや)
 三菱UFJ信託銀行 法人コンサルティング部 フェロー

1987年慶応義塾大学法学部卒業、同年東洋信託銀行(現三菱UFJ信託銀行)入社。社内留学制度により1991年慶応義塾大学不学研究科修了。1991年4月証券代行部配属。2016年6月より法人コンサルティング部。

■ 参加形態

参加形態
Zoomを利用したオンラインによる聴講 WebセミナーにはZoomを使用します。
企業によってはセキュリティの観点によりZoomが使用できない場合がございますので、事前にご確認ください。
YouTubeを利用した後日聴講 開催日から数日経過後に、1週間限定でYouTube配信します。

  ※通信費用は各自でご負担いただくことになりますので、ご了承ください。

全国社外取締役ネットワーク活動履歴日本コーポレート・ガバナンス研究所