日本コーポレート・ガバナンス・ネットワークが行うセミナー・シンポジウム

第177回セミナー
「ガバナンスの一翼を担う取締役会事務局の重要性と機能強化」 

【日時】 2022年7月15日(金) 14:00~15:00   ※通常のセミナーとは異なる時間帯での実施です。ご注意ください。
【聴講形式】 今般の感染状況等を踏まえ、本セミナーはオンラインのみの聴講といたします。
 ①Zoomを利用したオンラインによる聴講
 ②YouTubeを利用した後日聴講(開催日から数日経過後に、2週間限定でYouTube配信します)。
【出演者】 富永 誠一 (CGネット 事務局長)

■ セミナーの趣旨

※本講演は「証券アナリストジャーナル」2022年4月号に掲載された論考「ガバナンスの一翼を担う取締役会事務局の重要性と機能強化」の内容を
 お話しするものです。

コーポレート・ガバナンス改革は形式から実質へといわれて久しい。コーポレートガバナンス・コードの適用後は、上場会社におけるガバナンス実務の高度化と増加した独立社外取締役への支援体制の充実という必然性から、取締役会事務局の役割が重要性を増している。
本講演では、ガバナンスの実効性向上のため、独立社外取締役と取締役会事務局の双方をサポートしているNPOの立場から、取締役会事務局の現状と機能強化のための課題と対策について説明したい。(講演者より)

 [内容]
 1.はじめに
 2.取締役会をめぐる環境変化
  (1) CGコードによる取締役会の環境変化
  (2) CGコード以外の取締役会の環境変化
 3.取締役会事務局の現状
  (1) 取締役会事務局の担当部署
  (2) 取締役会事務局の業務内容と拡大・高度化
 4.取締役会事務局の機能強化のためのCGコードの記載の見直し
 5.CGネットの取り組み
 6.カンパニー・セクレタリーとの距離感
 7.これからの取締役会事務局の位置づけ
 8.終わりに

 ※最後に、本講演の趣旨に沿う形で本年9月に開講する「取締役会事務局のためのMID(ガバナンス講座)」をご案内させていただく予定です。

■ 参加形態

参加形態
Zoomを利用したオンラインによる聴講 WebセミナーにはZoomを使用します。
企業によってはセキュリティの観点によりZoomが使用できない場合がございますので、事前にご確認ください。
YouTubeを利用した後日聴講 開催日から数日経過後に、2週間限定でYouTube配信します。

  ※通信費用は各自でご負担いただくことになりますので、ご了承ください。


■ 参加費・お申し込み

参加種別 参加費(税込)
日本コーポレート・ガバナンス・ネットワーク会員 無料
※個人会員の代理出席は不可です
非会員 3,300円
第177回セミナー(2022/7/15) 参加申し込み
上の「参加申し込み」をクリックすると、専用申し込みフォームのページへ飛びます。
全国社外取締役ネットワーク活動履歴日本コーポレート・ガバナンス研究所